HOME > 引越しやることリスト > 各種手続き・引越し前

役所への手続き

引越しが決まったら、現在お住まいの市町村役場にて転出届けを行ないます。転出証明書をもらい、引越し先の市町村役場にて転入届け14日以内に行ないます。その他市町村役場では、国民健康保険国民年金印鑑登録児童手当て介護保険障害者手帳などの取り扱いが必要なケースもあります。同一地域に引っ越す場合は、転出や転入届け以外は不要なケースもあり、確認してください。

電気・ガス・水道など

電気は引越し日が決まったら転居の届けを行ないます。電話やネットでも手続きが出来ます。引越しする時にはブレーカーを上げてから退出します。ガスはガスを止める時に立ち会う必要はなく、転居の届けを行ないます。引っ越す際には必ず元栓を締めましょう。水道は引越しが決まったら転居の連絡を電話などで行ないます。引越しする時には水抜きを行なうと凍結の恐れを防げます。

郵便局への届出

郵便局に設置されている転出届を出すと、1年間転居先に郵便物を転送してくれます。転出届を出さないと古い住所に届けられた郵便物は、発送先へ送り返されてしまいます。重要なものは事前に届出するのが良いのですが、全ての郵便物に対し手続きできるとは限りません。郵便局の転居届けを行い、転送された業者は後でコツコツ手続きしたほうが手間がありません。

このページのトップに戻る