引越が決まったらコレだけやれば完璧です!

引越しの作業はやることが多く重労働です。家族が多いとそれだけ荷物も増えますから、尚更です。引越しの作業と並行して行わなければならない、各種手続きもたくさんあります。

引越しやることリスト
荷物 1 引っ越し業者選び 見積りサイトを活用して賢く業者選び
2 荷物の整理 必要なもの分別
3 荷物の荷造り ダンボールの準備・荷造り
4 ごみの処分 リサイクルショップで売却
市町村に問い合わせてゴミ処分
手続きなど 5 役所への手続き 転出届け
転入届け
印鑑登録
国民健康保険
6 公共料金の手続き 電気
ガス
水道
7 郵便局 郵便物の転居届
8 銀行・保険会社 住所・電話番号の変更
9 子供がいる場合 学校への手続き
10 各種手続き・自家用車 免許証の住所変更
11 近隣住民の方へのご挨拶 お世話になった方々へご挨拶

>>まずは、一括見積で引越し業者を決めましょう!

1.引っ越し業者選び

引越し作業をしてくれる業者はたくさんあります。出来るだけサービスの良いところ料金の安いところを選びたいものです。そんな時に役に立つのが引越し見積りサイトです。自分の引越しに関する質問に答えるだけで、自分の条件に合った引っ越し業者を紹介してもらえます。
ネットでの申込みなので24時間申し込みが出来て大変便利です。料金を安くするポイントは、比較することです。
複数紹介してもらえるので、何社が絞り込めたら、自宅で営業マンに直接交渉するというのもポイントです。他社の見積り料金の方が安い場合は営業マンに伝えてみましょう。もっと安くしてもらえるチャンスです。

>>まずは、一括見積で引越し業者を決めましょう!

2.荷物の整理

荷造りのサービスをしてくれる業者もいますが、料金の面や、プライバシーの面からいっても、自分での荷造りがおすすめです。自分での荷物の整理は、必要な物や不要な物を見極める絶好のチャンスです。荷物が減れば、料金も安くなるので得になります。不要と判断したゴミは、引越し業者によっては引き取ってくれる業者もいるので相談してみましょう。有料となる場合が多いので、時間のゆとりがあるならば、自分での処理も考えてみましょう。各市町村によって、処理方法も違いますので、問い合わせてみましょう。

3.各種手続きも忘れずに!

引越しにより、住所が変わりますので、その変更も必要になります。役所への手続き、電気・ガス・水道など、手続きも様々です。忘れないように手続きしましょう。
各種手続き
引越し前にやること
引越し後にやること
子供がいる場合にやること
自家用車についてやること

引越し見積りサイトの人気ランキング

※引越し見積りサイトのの人気ランキングです。引越しを安く終わらせるために役立つ見積りサイト。上手に活用してしてみてくださいね。

引越し価格ガイド
見積り数 引越業者提携数 使った人の評価
最大10社 190社以上
特徴
全国の190社の中から最大10社まで見積もり依頼ができます。サイトにはクチコミも掲載されていて、ランキング形式から業者を選ぶ方法も便利です。

詳細をみる>>
詳細を見る
HOME'S引越し見積もり
見積り数 引越業者提携数 使った人の評価
記載無し 100社
特徴
全国100社の中からお得な引越し業者を比較できます。HOME'S限定の得点があり、ダンボール無料や割引などが利用できて便利です。

詳細をみる>>
詳細を見る
引越大手比較.com
見積り数 引越業者提携数 使った人の評価
最大10社 200社以上
特徴
最大200社の中から、10社の見積もりが可能です。ピザやお寿司など引越しにも便利な得点が付いて来てお得です。

詳細をみる>>
詳細を見る